まずは私を例にあげて


私が投資の世界に入ったのは2009年からでした。

最初にFXと聞いてなんか為替で儲けるとかカッコイイとか思っちゃって大変オメデタイ人間でした(*゚▽゚*)

その頃はレバレッジ規制がなく中には400倍も扱う会社がありました。

しかし2010年、2011年と徐々にレバレッジに規制がかかってきて 、私の資金も徐々に無くなっていきました 。

でも資金がなくなる原因はレバレッジではなく私の手法に問題があったのです!

最初のうちは寝てても儲かってるじゃんっ!ていうことが何回かあって投資ってこんなもんかって完全になめてました(笑)


しかしそれもそうは長く続かず、たちまち資金が半分になっていきその時から私の手法は短期売買いわゆるスキャルピングに移行していきました。

スキャルピングといっても私の場合は、利が乗ったらすぐ切るみたいなことを繰り返していて

そのうち何回かは損切りできずに少し大きく負けるというものでした。



まぁコツコツ稼いでドカーンと負けるですよね(笑)

この調子で口座の資金を溶かしきってしまいます(笑)


もうやめよ・・・って思っていたら今度はバイナリーオプションブームですよね(*゚▽゚*)

少額で始められて損失が限定されている!という謳い文句に乗せられて性懲りもなく始めてしまいました(笑)

それがよかったんですよね(^ω^)

ビビリな私は利益確定も損切りもままならない状態でしたが、この60秒経ったら強制終了します!

っていうシステムが私にとっては好都合で 、つまり仕掛けさえ徹底すれば勝てるってことじゃん!

ってことでスキャルピングの感覚でバイナリーも始めてみたらそれがどうもよかったようですヽ(*´∀`)ノ

 ということでここまで長々と書きましたが、


要は


利確や損切りに迷ってしまっている人はバイナリーに向いてるんじゃないかなって思います。

あと短時間で決着がつくので時間的にも好都合です。

さらに資金管理がやりやすいですよね。

すでにいくら儲かるのか損するのか分かっていますし

自分で資金管理表とか作っちゃたらすぐに対応ができますよね。 


逆にバイナリーに向いていない人っていうのは

長期目線で売買している人ですよね。

長期だと仕掛けによりますが、それによっては多少の含み損は許容しなければいけない場面もあると思います。

あとは資金ががたくさんある方はFXのほうが多く稼げますので、バイナリーみたいにちまちますることもないでしょう。
まぁ利確や損切りが徹底されていればの話ですが。


私はFXからはじめましたが、いきなりバイナリーオプションからでもルールさえ守ることができれば勝利を重ねて結果を残すことができます。


明日か明後日に私のオリジナルの手法をお知らせしようかと思っています(^ω^)

是非やってみてください!